東日本電信電話株式会社神奈川事業部及び一般社団法人神奈川県養豚協会と実証実験開始

-豚の鳴き声をAI学習し、健康状態監視システムのサービス化を目指す- 音声特化のAIベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三本幸司 http://www.hmcom.co.jp/&n …

Hmcomm、NTTPCコミュニケーションズ「Innovation Lab」を活用した「異音検知POC Lab」を設立

―Hmcomm、異音検知の実証実験の場を提供― ディープラーニングを活用し音声から価値を提供する、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:中鉢 良治、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会 …

Hmcomm、異音検知プラットフォーム開発事業がNEDOの「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」に採択

-業界横断型異音検知プラットフォームの構築を目指す- 音から価値の提供を目指すAIベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三本 幸司 http://hmcom.co.jp、以下 Hmcomm)は、国 …

三菱ケミカルホールディングス及び宮崎大学との共同研究について

-AIによる異音検知技術により「豚の音声検知システム」の開発を目指す- 音声特化のAIベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三本幸司 http://hmcom.co.jp/ 、以下 Hmcom …

Connected Industries実現に向けたAIシステム共同開発支援事業、終了事業者紹介ハンドブックに掲載されました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「Connected Industries実現に向けたAIシステム共同開発支援事業」に採択され、今回本事業におけるFAST-Dの取り組み結果が終了事業者ハン …

Hmcommが、異音検知プラットフォーム(FAST-D)を活用し、養豚における豚の健康管理・感染病検知の実証実験を開始。

– AIによる異音検知技術により、「畜産の効率化(音の畜産Tech)」へ- 国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:中鉢 良治、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会社(本社: …

Hmcomm、博報堂DYホールディングスと音声AI技術を用いた屋外メディア効果測定の課題解決のための実証実験を開始いたします。

音声特化のAIベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三本 幸司 http://hmcom.co.jp/ 、以下 Hmcomm)は、株式会社博報堂DYホールディングス(東京都港区、代表取締役社長:戸 …

FAST-D

AI音声認識ベンチャーのHmcomm、 Flexible Anomaly Sound Training and Detection プラットフォーム「FASTD β版(異音・環境音検知)」発表

ディープラーニングを活用し”音”から価値を提供する、Hmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:三本 幸司 http://hmcom.co.jp/ 、以下 Hmcomm)は、この度、多様な産業において、容易 …