音声認識AIベンチャー Hmcomm、第三者割当増資により資金調達を実施

音から価値の創出を目指す、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:石村 和彦、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:三本 幸司 https://hmcom.co.jp/ 、以下 Hmcomm)は、シリーズCの追加ラウンドとしての第三者割当増資及び金融機関からの融資により、合計4.2億円の資金調達を実施したことをお知らせ致します。

■資金調達の目的
 当社は、「音から価値を創出し、革新的なサービスを提供することにより社会に貢献する」という経営理念のもと、社会の様々な課題に対しAIによる“音のIoTソリューションの社会実装”を進めてまいりました。AI分野における技術革新のスピードは速く、その潜在的な可能性に多くの期待が集まっています。「Human Machine Communicationの実現により、新しい社会を自ら創造する」をミッションとし、当社の「音」に関する先進技術とサービスは、既に多くのお客様に導入され、社会の課題解決に貢献しております。
 今回の資金調達を受け、さらなる業容拡大に向けた優秀なAI人材の確保、開発環境の充実、研究開発の推進などを加速させるとともに、基盤技術の深耕や新サービスの開発への先行投資を行ない、新たな挑戦に向けた取り組みを積極的に推進してまいります。

■引受先一覧(五十音順)
合同会社J&TC Frontier
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号
代表社員 一般社団法人J&TC Frontier 職務執行者 鄭 武壽

株式会社協和
東京都新宿区西新宿1-22-2
代表取締役 堀内 泰司

芙蓉総合リース株式会社
東京都千代田区麹町五丁目1番地1
代表取締役社長 辻田 泰徳

【Hmcomm株式会社について】
●会社名  :Hmcomm株式会社
●URL  :https:// hmcom.co.jp
●設立日  :2012年7月24日
●所在地  :本社 東京都港区芝大門2-11-1 富士ビル2階/5階
       熊本AIラボ 熊本県熊本市中央区桜町1-25 未来会議室 桜町店 1階
●事業内容 :産総研発のベンチャー企業として、産総研独自の音声処理技術を基盤とした
       要素技術の研究/開発、ソリューション/サービスの提供を行っております。
       音声処理プラットフォーム「The Voice」と異音検知プラットフォーム「FAST-D」を基盤とし、
      「音から価値を創出し、革新的サービスを提供することにより社会に貢献する」を
       理念としています。
●関連取得特許
特許4604178「音声認識装置及び方法ならびにプログラム」
特許4997601「音声データ検索用WEBサイトシステム」
特許5366169「音声認識システム及び音声認識システム用プログラム」

【国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)について】
URL:https://www.aist.go.jp/
日本最大級の公的研究機関として日本の産業や社会に役立つ技術の創出とその実用化や、革新的な技術シーズを事業化するための「橋渡し」機能に注力する研究所。全国10か所の研究拠点で約2,000名の研究者がイノベーションを巡る環境の変化やそれらを踏まえて策定された国家戦略等に基づき、イノベーション・ナショナルシステムの中核的、先駆的な立場で研究開発を行っています。

【本件に関するお問い合わせ先】
Hmcomm株式会社 財務経理部
TEL:03-6550-9830 FAX:03-6550-9831
E-mail:info@hmcom.co.jp