Hmcomm、簡単にスタートできる異音検知サービス「FAST-Dモニタリングエディション」の提供を開始

“音”から価値の提供を目指す、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:石村 和彦、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三本 幸司、以下Hmcomm)は、2022年8月より、異音検知ソリューション「FAST-Dモニタリングエディション」のサービスを正式リリースすることをお知らせします。

詳細は、プレスリリースをご参照ください。